スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚、子育ては人生の宝もの

静かな有事、少子化がいまもじわじわと進行しています。
そして最近、こんな見出しの記事を目にしました。

「子ども手当や保育所拡充では、少子化は止められない」

このニュースの内容は、そもそも未婚化が進んでいる現代では、子ども手当や保育所拡充だけをしてもほとんど無意味に近い事。
夫婦から生まれる子どもの数は、それほど減っていないようです。
結婚する率を上げることや、結婚しても子供を増やせる環境や優遇処置の方が重要。

結婚する人が少なくなればその分、子供が少なくなるわけです。
中には、未婚で子供を生む人もいますが圧倒的に結婚してから子供を生む人が多いわけですから・・・

その要因が2つ

1.経済的なこと
年層で増えている不安定な雇用と、それに伴う収入の少なさ。
20歳代の雇用者のほぼ3割は、アルバイトなど非正規雇用
厚生労働省の調査では、非正規は正規より男女とも結婚しない割合が高いそうです。

でも私は思いますが、若い世代だけではないと思います。
特に35才以上の人たちなどは、子育てでお金がかかる世代。
今の子でいっぱいいっぱいで、子供を増やせない。

一人っ子の家庭も多いのでは?
子供たちは、「弟がほしい、妹がほしい」とせがまれている人も多いと思います。
子供を作りたくても作れない。
かわいいわが子に兄妹を与えてあげられない。

この不景気、経済的にも難しく、リーマンショック後、高年齢(35才以上)の人は再就職もできない。
食べていくので精一杯という人が非常に多い。

私も昨年、職を失ったとき、ハローワークの所長さんとお話しましたが、
「○○さんぐらいの歳の方が一番、子供にお金がかかるんですよね。でも仕事が無くてすみませんね」
と言っていました。

よく再就職の率が悪いのは、職種を選んでいるからだという人がいますが、なれた職種、つまり実績のある職種でなければ
家族を養える収入が得られないわけです。
私の子供が通う保育園でも退園させられた子供たちが結構います。
せっかく仲良くなった友達とさよならさせるわけです。
うちは私が腹をくくって独立して何とか保育園に通わせることができていますが・・・

そんな経済状態で子供など作れません!

それもまた少子化の要因のひとつであると思います。

2.男女とも「適当な相手に巡り合わない」ということ
これは社人研の「出生動向基本調査」(05年)によると、25~34歳の男女が独身にとどまっている理由で最も多い要因で、
1990年代から一貫して同じ、しかもこの比率は年々、上昇傾向にあるそうです。
お見合いの制度があり、適齢になれば親族や職場の上司が相手を紹介するなど、周囲が駆り立てるような仕組みがあった。
ところが、そうした社会構造は崩れてしまっているのに出会いを待っている若い人が多いそうです。
つまり若者のコミュニケーション能力がおちているということ。
最近のあるアンケートによれば、30歳代前半の独身男女で、交際相手がいない人は約8割にも達している。
しかもこの比率も年々、上昇傾向にあるそうです。

私などが思うのは・・・
最近の若い人って自分から女のひとに声をかけたりする人が少ないと思います。
※ちゃかしたり、ナンパなどでなく・・・たとえば職場などで・・・
私のころは結構、職場でも誘ったり、「好きだからつきあって」とか言っていました。
私のころはどんどん行っていましたね。
それに女の子と遊びにいったりしていました。
いまの人ってそういったことあまりないようです。まっすぐ家に帰る人が多いようで・・・
もっと誘っていかないと彼女なんてできません。
ふられてなんぼです。

結局、こんな理由で結婚をする人も少なくなっているようです。
これじゃ子供が増えませんね。

でも私など思うのですが、結婚や子育てって人生で一番大変だけど、一番の宝物だと・・・
子供って未来なんですよね・・・
自分はすでに人生の半分が過ぎ、後は死ぬだけでも、子供はこれからがスタート、自分の果たせなかった夢を実現してくれるかも知れないし、自分が見られない未来を見てくれる。
そしてなにより自分を覚えていてくれる。
私は思うのですが、一番さびしいことって忘れられていくことだと思うのです。
自分は確かに現代の存在したと・・・
他人ではそう覚えていてくれません。しかも未来まで・・・
自分の子供だからこそ引き継いで行ってくれる。
そしてなによりちびたちは、自分に力をくれる。

やっぱり家族はどんなものにもかえられません!
そんな喜びを結婚していない人にも味わってもらいたいと思います。

結婚、子育てって世の中で一番いいものですよ!



海外良好に関するアンケートに答えてJTBギフトカード1万円分プレゼント!応募締め切りは、6月20日まで!



初めての方から安心して学べます【コミュニケーション心理学】 コミュニケーション心理学1級認定コース



Yahoo!リスティング広告で、9円から始められる検索型広告
サイトを作ったのに…いい商品を揃えたのに…みんなが見てくれない…
検索結果で上位に表示されなければなかなか見てもらえません。
あなたも検索してみてわかると思いますが検索結果から10ページ以上のサイトってそんなに見ませんよね!
ではどうすればいいのか!
Webのサイトアクセスアップ & 見込み客の呼び込むマーケティング

Yahoo!リスティング広告サーチのチカラがビジネスを広げる
Yahoo! JAPAN リスティング広告のスポンサードサーチ(R)で宣伝するのが一番の近道です。

(※ 私もやってますが設定もそんなに難しくないと思います。)

↑リスティング広告の設定方法です。大きく表示も出来ますので参考にしてください。


スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------------


人気ブログランキングへ

テーマ:結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

[ 2010年07月23日 15時34分 ]
言いたいこと
| トラックバック(0) | コメント(0) | @

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。